新型コロナウィルス予防に関する対応

〇マスクの入れ物の準備について

マスクの清潔を保つために、入れ物の準備をお願いします。

マスク袋(縦200mm×横140mmのチャック付きポリ袋)を配付します。

今後マスク袋について特に指定はありません。参考例として配付します。

ビニール袋、ジップロック、手作りの袋、マスクケースなど を持たせてください。

(マスクについてのお知らせを6月1日2日に配布しますので、ご参照ください。)

 

 

お家で実験しよう「ふりこのきまり」新6年生

 

 

 

昨年度の3月に学習予定の「ふりこのきまり」について家庭でも学習できるようなワークシートを作成し、山直北小学校のホームページにアップしました。

ふりこのきまり


学校が再開したら、学校でも本格的に取り扱いますが、ご自宅でも予習や実験ができるように、作成しましたのでご自宅の方でも取り組んでみてください。
また、ホームページを見ながら実験し、ノートに実験結果を記録したり、分かったことをノートにまとめたりしてみてください。

 

児童生徒に向けた家庭学習教材の解説動画の配信について

 

大阪府教育センターより家庭学習教材の動画が配信されていますので、お知らせいたします。

 

 大阪府教育庁HP内「小中学生に向けた家庭学習教材等について」

http://www.pref.osaka.lg.jp/shochugakko/gakunennbetukatei/index.html

 

 大阪府教育センターHP内「臨時休業中の学習支援のページ」

 

http://wwwc.osaka-c.ed.jp/category/forteacher/child.html

 大阪府教育センターより家庭学習教材の動画が配信されていますので、お知らせいたします。

 

 

臨時休業中における児童生徒向けの学習等支援動画の放送について

1.放送媒体
株式会社 テレビ岸和田

2.制作
岸和田市教育委員会 学校教育課

3.放送内容
(1)10分間程度の番組を6本程度放送
(2)児童生徒の家庭学習の参考となるものや、家庭で過ごす児童生徒の学習習慣や生活習慣を整えるもの。
※ 内容の詳細は、岸和田市ホームページに掲載します。

4.放送予定
4月23日(木)午後2:00~ 約90分間程度の番組
※4月29日(水)まで同時刻に同内容のものを繰り返し放送。
以降、毎週木曜日に内容を更新して放送します。

 

新型コロナウィルス感染拡大防止のための臨時休業期間中における

     家庭学習等の教材等について 

 

〇「DREAM」(府公立小学校英語学習6カ年プログラム)動画閲覧ウェブサイト トップページURL

 

「 https://www.mpi-j.co.jp/contents/shop/mpi/mailpdf/Osaka_Dream_Switchon_list_2_20200407.pdf

 

〇大阪府教育庁ウェブサイト 「小中学生に向けた家庭学習教材等について」URL

 

「 http://www.pref.osaka.lg.jp/shochugakko/gakunennbetukatei/index.html

 

〇大阪府教育センターウェブサイト トップページURL

 

「 http://wwwc.osaka-c.ed.jp/index.html

 

 

(マスクの作り方)

新型コロナウイルス感染が拡大する中、集団感染のリスクを避けるため、

特に屋内で近距離での会話や発声が必要な場面では、

マスクを着用することが望ましいと考えられています。

しかし現在、お店でのマスクの購入が難しくなってきています。

そこで、ご家庭でマスクが不足している場合の対策として、

マスクの手作り方法を紹介させて頂きます。

 

①岸和田市立城内小学校で作成したマスクの作り方

 

マスクの作り方 説明書

 

②マスクの作り方(文部科学省ホームページ「子供の学び応援サイト」内)

https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/mext_00460.html

こちらも参考にしてみて下さい。よろしくお願いいたします。